×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

地球温暖化について - Home




世界共通の深刻な問題である、
地球温暖化に関する果てしない研究。

地球温暖化とは?

地球温暖化とは、経済の発展に伴う石油・石炭など化石燃料の消費の増加によって大気中に放出される温室効果ガスの濃度の増加により、地球全体の平均気温が上昇する現象の事。

太陽光が地上を暖め、地上から熱(赤外線)が放射される。その熱を温室効果ガスが吸収し、一部を再び地上に放射する。吸収しきれない熱は宇宙に放出される。

温室効果ガスが熱を吸収する事で、地球は約15℃の温度に保たれている。温室効果ガスがなければ、地球の平均気温は-18℃になることを考えれば、温室効果ガスは、人類生存の為に重要な役割を果たしている。しかし、温室効果ガスが増える事により、熱の吸収量が増え、気温が上昇する。

産業革命以降、経済の発展に伴い、工場、自動車などから排出される温室効果ガスが増加した。先進国のさらなる発展や中国など途上国の成長、また近年の森林伐採など環境破壊により、地球温暖化はますます加速していく。